ピアノができたらいいな

こう考えていらっしゃる大人の方は多いのではないでしょうか。


”昔から好きだったけど習う機会がなかった”

”大人になってから何か趣味を持ちたいと思った”

”子供のころ途中で辞めてしまったのを今になって残念に思っている”

”弾いてみたい曲がある”


思いは様々ですが、大人の皆さんは子供さんに比べてピアノに対する憧れが強いようにかんじます。

その分、まじめで熱心な方が多いようです。

それはそうですよね、ピアノ教室に電話して「ピアノ、習いたいんですけど」って言うのはどれだけ勇気のいることか!


そうして始めたピアノ、10年以上続けている方もいれば、フェードアウトの方もいらっしゃいます。


大人の方はお忙しい方が多く、思うように練習できなかったり、自分の中に曲に対する理想がはっきりしていてなかなかそこにたどり着けないので気持ちが萎えてしまったり…


私に出来ることは何なのだろう?

いつも考えます。


なるべくお一人お一人のご希望を汲むこと

また今手の届く課題とともに、世界が広がるようなもう少し先を目指した日々のトレーニングを具体的に示すこと


そして何よりもピアノにかかわる仲間としてピアノの素晴らしさを伝えて励ますことと思っております。


ピアノを自由に操るのはなかなか時間のかかることです。

一緒に長く歩いてゆければいいけど

ほんの数回のお付き合いでも、その方が少しでもピアノに近づくお手伝いができたらなとおもいます。


長くピアノに携わってきたものとして、未熟な自分ですがお伝えしたいことはたくさんあります。


あとちょっとの勇気が出ない方、えいっと乗り越えてピアノの近くに来ていただけたらなと思います。


ピアノは本当に素敵な楽器です。